上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもcapriaの作品をご覧いただきありがとうございます。
本日は大切なお知らせがあり、この記事を書かせていただくことにしました。

P5140323.jpg

P7110089.jpg

R0016672.jpg

capriaで制作しておりますアクセサリーの中でも、
特に上記の写真のような【底のないフレーム+金属チェーン】を用いた作品についてです。
(背景が黒色のものはやや分かりづらいと思うのですが、こちらも同様に底のないフレームを使用しております)

ここ最近、こういったタイプの作品について
・○○で売られているものはcapriaの作品であるのかというお問い合わせ
あるいは
・capria作品だと思って購入した(実際は別の作家作品だった)というお客様からの声
を数件頂戴しております。

これらの件に関して、こちらの記事にて改めてご案内させていただきます。

同様のお問い合わせについてはこれまでにもいくつかございましたが、
その都度個別に返答させていただくのみで、
このようにブログやサイト上で広く周知を行なうことはございませんでした。
結果として更なる混乱を招いてしまったようでしたら大変申し訳なく、
私の対応が不十分でしたことをお詫び申し上げます。

2015年6月現在、作品の販売状況については以下のとおりです。

●現在、capriaのアクセサリーをご購入いただける実店舗はございません
●通信販売はCreemaのcapriaページでしか行っておりません(現在展示のみ)
●イベント出展は7/25のハンドメイドインジャパンフェス(No.A-497)のみ確定しています
●その他イベント出展がある場合は本ブログ及びサイト上にて告知いたします
●告知のないイベントにて上記タイプのアクセサリーを販売することはございません
●また、「capria」以外の名前で同タイプのアクセサリーを販売することもございません


特に、最後の項目については「名前を変えて(あるいは別名義として)販売しておられるのでは」というお声を頂戴しましたので、そのような事実はございませんとご案内する意味で書かせていただきました。

また、このタイプのアクセサリー販売時は必ず、
下記のようなオリジナルのケース+布ポーチに入れてお渡ししております。

PA240015.jpg

本件に関しての懸念はいくつかあるのですが…。
各所で再三ご案内しております通り、capriaのこのタイプのネックレスは
全てチェーン+金具部分をサージカルステンレスにてお作りしております。
これは医療用具としても用いられる素材で、金属アレルギーに対して他素材より安全性の高いこと、
また長期に渡り変色の心配が少ないことなどから、特にここ数年は必ずこちらを使うようにしております。
(以前は他素材のチェーンも使用しておりましたが、2015年現在全てステンレス製に切り替えております)

capriaのアクセサリーはステンレス製だそうなので大丈夫だと思って…と、
金属アレルギーなどのご心配があるお客様がcapriaでないものを間違えてご購入などされますと、
多大なご迷惑をお掛けすることになる可能性もあるのではと大変憂慮しております。

何卒上記案内をご理解いただいた上で、
今後ともcapria作品をご覧いただけましたら幸いです。

ご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。
何卒よろしくお願い致します。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。